可愛いデザインで人気!ハーフエタニティリングを購入する

リング

結婚決めたら用意するもの

このように安い婚約指輪を購入するには、いくつか選択肢があります。安いとは言っても、人生に一度きりの機会ですから、慎重になおかつ楽しんで指輪選びをしたいものです。結婚するまで身につけるものでもあり、その後も身につけたくなるような指輪を選ぶことをおすすめします。

婚約指輪の新定番

ハート

長く愛用できるリング

ファッション性と実用性を兼ね備えた婚約指輪として、安定した人気を誇っているのがハーフエタニティリングです。リングの円周の半分から4分の3ほどに小粒のダイヤモンドなどの宝石を並べたデザインで、どんな服装にも合わせやすいことがハーフエタニティリングの魅力です。リングの円周の全てに宝石があしらわれているフルエタニティリングに比べて買い求めやすい価格であることも、ハーフエタニティリングが支持される理由です。婚約指輪としてはダイヤモンドのハーフエタニティリングが一般的で、各ジュエリーブランドから様々なカラット数やリング幅の商品が発売されています。オーソドックスなダイヤモンドだけではなく、個性を表現できるサファイアやルビーなどのカラーストーンにも人気があります。新婦の誕生石や、カップルにとって思い入れのある宝石をあしらったハーフエタニティリングを選ぶのもお洒落です。リングの地金部分に宝石を留める方法にはいくつかの種類があり、同じ地金や宝石を使用しているリングでも、宝石の留め方次第で雰囲気が変わります。宝石の輝きを重視する人には小さな爪で留めてあるタイプ、衣類などにひっかからないことを優先する人には爪を使わないレール留めと呼ばれるタイプが適しています。購入後に指の太さが変わっても、宝石が付いていない地金の部分を利用してサイズ直しができるため、長く愛用できることもハーフエタニティリングならではのメリットです。

レディ

花嫁のドレスを選ぶ

東京でウエディングドレスを選ぶときには、ドレスショップの特徴に自分の好みが合っている事が大切なので、情報を多く仕入れてショップを選びます。ウエディングドレスを試着する時には、メイクはしっかり行い着替えやすい服装が好ましいです。

夫婦

前もって調べておこう

プロポーズで指輪を渡したいなら、サイズや相手の好みのデザインは事前にきちんとリサーチしておきましょう。難しい場合は、ダイヤモンドだけを選んでおき、プロポーズ後に二人で指輪を作りに行くという選択肢もあります。どちらにせよ、女性側の好みを最大限早朝するのが成功のコツです。